So-net無料ブログ作成

高齢者にうつ病が多いという話 [うつ病総論]

65c152b32cafea070d38927e4fd5bac7_s.jpg

高齢者のうつ病が増えているという話があるのです。近頃では、うつ病に対する社会の中での周知度が非常に向上しましたが、それは知識としてのものにとどまり、肝心の自分自身はうつ病てあってもそれを見落としている方も多くいらっしゃいます。




殊に、高齢者の方々には、自分自身がうつ病であることを認識されていない方が増えているといわれています。

あまり知られていませんが、うつ病の症状自体は個人差があり、症状が重い方も軽い方もいます。

軽いと気づかれないだけでなく、加齢で不調になっていると思い過ごしてしまうのです。

高齢者のおよそ15%はうつ病の症状が見られるそうです。

一方、そのうちたった5%しか、うつ病と明確に診断されるケースはないのです。

なんといっても、加齢は身近な友人が亡くなったり、定年退職や子供の自立で、自分の役割は終わり社会から戦力外扱いされてしまったような気持ちを招き、無意識のうちに精神的なプレッシャーとなっていることが考えられます。

高齢者のケースでは、ほかの世代でもあり得る疲れやすさや食欲低下などが、周囲の人から見ていると、年齢からくるものであると片付けられ、うつ病由来であるとまで見られないことが多いのです。

もちろん、高齢者の場合でも治療の意義はあります。

早期にうつ病の診断を受け、適切な治療を受けることで治癒する可能性はあります。

しかしながら、うつ病だと気が付かずに放置することで、結果的に自殺に至るケースが、高齢者は他の年代に比べると統計的に極めて高いのです。

高齢者で自殺された方を検証した結果、70~80%の方がうつ病を患っていたという結果も出ているくらいです。

これを注意せずにいられるでしょうか。

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

  • 作者: 田中 圭一
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/01/19
  • メディア: 単行本



nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

nice! 9

コメント 1

Ujiki.oO

So-netブログ在籍中はお世話になりました。
So-netプロバイダー解約によって7月末にSo-netブログは自動的に削除されました。
Nice!を戴いたことを感謝して、
「 So-netブログ 転出 Movabletype 」の3ワードで Google検索しますと、わたしの fc2 や WP の記事がトップページに表示され、So-netプロバイダーがSo-netブログを削除する前にSo-netブログを完璧に転出させる方法を解説しております。
今まで色々とありがとうございました。
by Ujiki.oO (2018-08-08 15:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます